製品情報

2018.10.01

大型トラック・トレーラのスペアタイヤ、ツールボックスの点検が義務化されました

平成30年6月27日、車両総重量8トン以上の自動車(トレーラを含む)の3ヵ月毎に行う自動車点検基準等の一部が改正され、スペアタイヤ取付装置、スペアタイヤ及びツールボックスの取付に関する定期点検を義務付け、平成30年10月1日から施行されることになりました。

日本自動車車体工業会ホームページ

解体マニュアル

生きがいと呼べる仕事 採用情報